セストポートボールのもととであるセストボールは,自陣のコート中央部におかれたかごのようなゴールにパスを中心としてボールを運び,シュートして得点を競うゲームである。かごの代わりにゴールマンをおき,360度からのシュートを可能とし,ドリブルを使わずパスのみでボールを運ぶことを,往来のポートボールゲームに加えたゲームである。
 セストポートボールは,ボールのパスを中心とした技能を身につけ,チームで作戦を立てて攻守入り交じりながら,得点を競い合って楽しむ運動である。また児童にとっては,シュートが入ったり,パスがうまく通ったりすることが楽しい運動であり,チームの友だちと協力しながら作戦を立て,練習やゲームをすることが楽しい運動である。逆に,ボールへの恐怖心や,負けたとき・失敗したときに攻められたり非難されたりすることなどで,意欲が低下しやすい運動でもある。
 そこで本単元では、ドリブルがなく,ボール操作が比較的易しいセストポートボールを行うことで,パスを中心とした連係プレーやチーム全員で組織的に守ることの重要性を感じることができるようにさせていきたい。そのためには,学習カードを効果的に活用し自分たちの考えた作戦 がどうだったかを振り返る場面をもうけたり,戦術的な攻撃や守備のためのヒントとなる動きのキーワードをクラスで共有し,作戦を立てるときの資料とするなどができるようにしていきたい。
 また,作戦を確認するための練習時間の確保をするなど,自分たちの考えた作戦を常に意識しながらゲームができるように支援していきたい。また,男女間やミニバスケットボールクラブに入っている児童とそうでない児童での技能の差が考えられるので,チーム間の力が均等になるようなチーム分けを考慮し,教え合いながら全体の技能が向上するようにさせたい。教えることが上手な児童,教え合いが活発なグループを賞賛し,教え合いによって友だちやチームの技能が向上してきていることに気づかせるようにしていきたい。

指導計画(9時間扱い)

 

時配 回

   

   

   

   

   

 6

   

   

   

 

  

 

10

15

20

25

30

35

実態調査

学習の進め方

基本的な技能の確認

学習材の紹介

パスアンドゴー

くるくるパス

ワンゴールゲーム

○8の字連続跳び

○鬼遊び

ねらい

 

 簡単なルールでセストポ トボールを楽しもう。

 

 ルールや作戦を工夫してセストポートボールを楽しもう。

 

パスアンドゴー  くるくるパス

ゲーム                           ○ワンゴールゲーム                       (チームごとの作戦に基づいた練習)

ワンゴールゲーム

ラインゴールゲーム

ツーゴールゲーム

  ゲーム

 

40

○反省 後かたづけ

 

 

セストポートボール
4年生