校長室の窓


      初夏の候、保護者及び地域の皆様にはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
      さて、小林中学校の今年度の目標は、「あいさつ」と「特技」の充実を図りたいと思います。おはようございます、こ      んにちはなどの「あいさつ」は人間関係を良好にし、たくさんの仲間をつくります。いじめやトラブルを解消し、明るい      学校づくりの源です。私たち教職員が率先垂範で行いますので、保護者及び地域の皆様もご協力をお願いいたし      ます。
      次に「特技」の充実です。人間は得意なものを持っていると自信がつき、あらゆることにプラス思考で努力して         いきます。特に部活動は中学生にとって非常に大切です。継続は力なりといわれます。3年間やめないでつづける     と 、肉体的にも精神的にも大変成長します。以上2つの目標を柱に教職員が一丸となって努力しますので、ご理解     とご協力のほどお願いいたします。

                                              校長 大久保 雅従